2012年、ネギま!のポイントは?

日本では東日本大震災が発生するなど、世界各地で何事かありすぎな2011年もいよいよ終わりです。

ネギま!ではついに魔法世界編が終了。映画も無事公開されました。
当ブログの大晦日恒例、「来年の展望」で締めくくりたいと思います。

2012年の予定

まずは2012年のスケジュールです。

  • 1月18日(7号)か25日(8号):350時間目
  • 2月17日:単行本37巻発売(劇場版DVDほか付属)
  • 4月頃?:360時間目
  • 5月17日:単行本38巻発売
  • 7月頃?:370時間目
  • 8月17日:単行本39巻発売
  • 10月頃?:380時間目

例年に比べて話数予想がきっちり「何月何日発売予定の何号」としていないのは、休載ペースがつかめていないためです。

終わるのか終わらないのか

とまあ、過去2年と違って向こうまる1年分の予想がしにくい理由は明確です。
なんといっても2012年中に連載が終了する可能性がある為です。

ネギもアスナも、麻帆良から離れていくような発言をしています。そして現在進行中のネギ本命話・・・やはり終わりに向けて一直線のような気がしてきます。
不老不死化したネギでは勝つと分かっている以上戦う意義も薄れており、次戦うときが最後のバトルかもしれません。

できれば2012年中に終わってほしいというのが私の本音です。来年もこのような文章を書くことにならないといいのですが。


それでは皆様、よいお年を。